ブライダルリングの新定番

ウェディング

最近大人気のエタニティリング。婚約指輪と結婚指輪を1本で兼用で来てゴージャスとあって、ブライダルリングの新定番となりつつあります。しかしどうしても強度が弱くなるので、その分デザインや石の留め方にはこだわりたいですね。ハーフエタニティも良いでしょう。

購入前に知っておきたい事

指輪

知っておきたい事

結婚指輪という存在を知らない人は、今日の日本においてはほぼいないと言えるほどポピュラーな存在です。ですが詳しく理解している人は、特に未婚の方では意外と少ないかもしれません。そこで、そもそも結婚指輪とは何かについて知っておくことが重要なのです。まず結婚指輪とは言わずと知れた、結婚式にて男女が交換するペアリングのことです。中世のヨーロッパで結婚の証として指輪を贈りあう習慣が生まれ、今日では非ヨーロッパ圏でも多く見られる習慣となりました。結婚後は基本的に常に身に着けて生活します。その際は左手の薬指につけるのが一般的ですが、理由としては諸説あり定かではありません。様々なロマンチックな伝承がありその一例を紹介すると、この習慣の発祥地であるヨーロッパにおいて心臓と薬指は、一本の太い血管で繋がっているという発想が、古代にはあったそうです。そこでより心臓に近いとされる左手の薬指を特別視して、そこに結婚指輪をはめて永遠の愛を誓うようになったとされます。

人気のある指輪とは

結婚指輪は生涯身に着ける指輪ですので、そんな大切な指輪を選ぶのはそれなりに悩んでしまうかもしれません。そこでここでは現在人気のある結婚指輪について、ちょっと紹介します。デザインとしては日常の動作を損なわないように、シンプルなデザインが好まれます。一方で最近では、統一感はありつつも夫婦で少し異なったデザインの指輪を用意するケースも見られます。素材としては伝統的な金やプラチナが好まれますが、日本では圧倒的にプラチナが人気となっています。理由としてはプラチナのほうが金より希少性があり、特別感があるということと日本人の肌色には落ち着いた色味のプラチナのほうがよく似合うという点などがあげられます。宝石はつけないケースも多いですが、宝石をつける場合にはダイヤモンドが好まれます。その際にはあまり出っ張らないように指輪に埋め込まれたデザインが人気です。また、結婚指輪の内側には結婚記念日やイニシャルなどを刻印するケースが多いです。

人気のエリア

男女

婚約指輪は女性にとって憧れのものになります。そして、多くの店が集中しているのが銀座になります。婚約指輪を探す上で、一度に探すことができます。そして、どのジュエリー店も店舗は大きいので人が集りやすくなっています。

結婚式をもっと楽しもう

Heart

東京ではあなただけの結婚指輪作ってくれるといったところが多いのが魅力でしょう。特にこういったお店では納期が遅れることもありますから注意しておきましょう。また既成品はより安い商品も多いのでおすすめできるものです。